こんにちは!アイラボの金子です!

大川市のお客様からiPhone5のバッテリーの調子が悪いのでバッテリー交換をしてほしいとの事でバッテリー交換の出張修理に行ってきました!

お客様のもとに着き、詳しくお話をお聞きすると先日から電源がつかなくなったり、充電が上手く出来ないといった症状があるとの事でした。

このような症状が出始めたら高い確率でバッテリーの劣化が考えられます。

フロントパネルを開け、バッテリーを見て触ってみるとバッテリーが少し膨らんでいる状態でした。

更に、内部をよくよく見てみるとフロントパネルのコネクターを基盤に取り付ける際、金属プレートがありネジを3本留めるようになっているのですが、そのうちの1本が抜けている状態になっておりました。

このプレートをしっかりネジで装着しておかないと、ちょっとした衝撃でフロントパネルやセンサー類のコネクターが外れてしまう恐れがあります。

早速、古いバッテリーを取り外し新品のバッテリーを装着し先ほど抜けていたネジを補完し、約5分程度で作業完了!

iPhoneの電源を入れるとバッチリとリンゴマークが表示され、きちんとバッテリーが充電出来てる事を確認しました。

直ぐに電源が落ちなくなり、バッテリーの残量も正常に表示されるようになり大変喜ばれておりました♪

修理のご依頼ありがとうございました!